月別アーカイブ: 2012年10月

闘華10月号を発行しました

闘華10月号を発行した。 この秋、野田政権は、「政府として2030年代をめどに脱原発、原発は作らない」と発言した直後がら、 市民がNOと言っている大飯原発の「原発再稼働」、大間の原発で「原発新設工事再着工」、 沖縄のオス … 続きを読む

カテゴリー: その他, ユニオン東京合同, 機関誌「闘華」 | コメントする

和解した後になって「処分は間違てない」と主張をする北原守理事長はコンプライアンス感覚なし~分会ニュース38号を発行

9月3日に、懲戒処分事件の和解をしましたが、全日本育成会の北原守理事長、久保厚子副理事長らは、「懲戒処分が間違っていたから処分を撤回して和解したのではない」と言い出したのです。 明らかな懲戒権の濫用で、職場でも、法廷でも … 続きを読む

カテゴリー: ユニオン東京合同, 育成会分会 | コメントする

9月5日の新橋アクション学習会「ドイツからみたフクシマ~反原発運動から学ぶ」動画でどうぞ

9月5日に大井町きゅりあんで開催した新橋アクション学習会を動画で報告します。 講師は小林和彦さん(ドイツ在住30年) 3・11以降、原発の廃止を訴えて、ヨーロッパと日本の懸け橋となって、 日本の現状を訴えている。 日本は … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ・連絡事項, その他, ユニオン東京合同, 反原発・反失業 | コメントする

5労組ガサ国賠進行協議がありました

10月5日。 東京地裁で、5労組ガサ国賠の進行協議がありました。 本日、5労組は、証人申出書を裁判所に提出。 内容は、被告東京都司法警察員川島勇二(現在代々木署警備課長)、山崎耕(現在鞍馬警察署)の2名、表面上の請求者で … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ・連絡事項, その他, ガサ国賠, ユニオン東京合同 | コメントする

新橋アクション東電関電直撃デモ!第13回お知らせ

野田政権は、原発の「2030年代の原発ゼロ」を目指す一方で、原発の再稼働を進めるために、原発の安全性を確認数役割である原子力規制委員会を発足させたが、この地震列島の日本のどこにも原発を作って大丈夫なところ、稼働させて大丈 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ・連絡事項, トピック・ニュースなど, 反原発・反失業 | コメントする

全日本育成会は団交に応じろ2012年9月

ユニオン東京合同は、全日本育成会分会の岡庭分会長が当該となって、全日本育成会を相手に2つの裁判を 闘っていたが、7月31日に賃金カット裁判控訴審で圧勝し、 9月3日には、懲戒処分も全日本育成会が処分を撤回し、和解となった … 続きを読む

カテゴリー: ユニオン東京合同, 育成会分会 | コメントする