全日本育成会分会ニュース号外を発行しました

2011年10月28日(金)。
障害者制度改革をすすめ、骨格提言に根ざした障害者総合福祉法づくりを確かなものとするため、日本障害フォーラム(JDF)は、東京・日比谷野外音楽堂で大フォーラムを開催し、1万人をこえる参加がつどい成功しました。
ユニオン東京合同は、自立支援法反対の立場から、ファーラムに参加する人達に、分会ニュースの号外を配布しました。

111028 育成会分会NS号外

また、経産省前では、福島の女たち100人の座り込み行動も行われていました。
福島の女たちを支援する人たちもいて、すごい人数が参加していました。
福島のかあさんたちが、「子どもを守れ!絶対に原発止めろ!絶対許さん」という本当に心から声を発していました。
福島の女たち100人の座り込みは、29日までで、29日はデモ1000人を貫徹!
その後、経産省を人間の鎖で囲み、絶対に原発原発止めるまで、頑張ろう!と声をあげました。

10月31日からは、全国の女たちの座り込み行動が始まります。
男も、女も、原発止めるために行動していきましょう!

カテゴリー: その他, 育成会分会 | コメントする

10月21日第5弾新橋アクション貫徹しました

今日、10・21は東電本社直撃!新橋アクション が、小雨の降る中
元気に打ち抜かれました。
野田政権は、9・19の6万人のさよなら原発集会の後、原発再稼働をしきりに
言っています。
原発は、そもそも危険なものであること、原発の安全神話なんて嘘なことを
みんなが知ってしまった。
3・11以降、放射能汚染がひろがっているのに「ただちに健康に被害はありません」を
くりかえしていた政府。
6か月後の調査で、すでに出ている福島の子どもたちに甲状腺の異常が出ているわけで、
「ただちに健康被害はありません」と言っていた政府の責任はますます重く
子どもたちの将来に対して、責任とれ!未来を返せ!と本気で
本日は、野田政権の原発再稼働を阻止する、抗議のデモとなりました。

~コールをしながら、デモをしました~
原発止めよう、原発危険だ。
原発あぶない、みんな廃炉。
さよなら原発、いらない原発。
一つ残らず、全部廃炉。
原発廃炉、デモに入ろう。
デモに入ろう、原発廃炉。

原発事故は、収束してない。
原発事故は、人災だ。

東電労組は、資本と闘え。
下請け孫請け、作るんじゃねえ。
被曝労働、社長がやれよ。
東電社長、お前がやれよ。

東電社長、責任とれよ。
東電社長の、財産没収。

人間優先、暮らしを返せ。
人間優先、安全守れ。
暮らしが優先、命を守れ
暮らしが優先、健康守れ

野田政権は、情報隠すな。
野田政権は、増税するな。
野田政権は、再稼動するな。
野田政権は、原発売るな。
復興増税、やめてくれ。
野田政権は、大増税。
大増税、するなら倒そう。
野田政権、打ち倒そう。
大増税を、許さないぞ。
1パーセントが、負担しろ。

放射能汚染からフクシマかえせ
放射能汚染から未来をかえせ
放射能汚染から、ふるさとまもれ
ホットスポット、広がるばかり。

畑をまもれ、魚をまもれ
フクシマ守れ、子どもを守れ

放射能汚染で未来を奪うな
放射能汚染で人間壊すな
放射能汚染で、全てを奪うな

放射能汚染から、暮らしを返せ。
低線量でも、健康被害。
被ばくの調査をごまかすな。
被ばくの拡大、許さない
原発労働者の被ばくを止めろ

東京電力、責任とれ
東京電力、全部つぐなえ。
原発なくても、電力足りている、
電力不足の偽装はやめろ
電力会社は、利権を使うな
税金使って、東電をかばうな

年金こわすな、老後をこわすな。
99(パーセント)は、生きいけない。
1パーセントが、負担しろ。

学費が高いぞ、非正規ふやすな。
大学出ても、正規(職)につけない。
学生しぼって、大学肥やすな。
学生・非正規、たちあがろう。
学生・非正規、世の中変えられる。
たちあがれば、世の中変えられる。

御用学者は、ウソをつくな。
御用学者の、嘘はいらない。
金をもらって、良心売るな。
ウソの理屈で、人を騙すな。
ウソの理屈で、生活するな。
東電の金で、生活するな。
東電守る、理屈を作るな。

マスコミ騙すな、みんなをだますな

仕事を奪うな、解雇をするな
解雇を許すな、失業無くせ
便乗解雇を、ゆるさない。

闘う組合、甦らせよう

共に闘い共に生きよう
世の中変えて原発なくそう
原発・原爆、どっちも危ない
原発・原爆、どっちもなくせ
安全な核は、存在しない
安全な放射能汚染も、存在しない

福島の女たちと、すわりこみ
来週みんなと、座り込み
経産省で、座り込み
ギリシャのゼネストと、連帯(団結)しよう
ウォール街の若者と、連帯(団結)しよう
世界の失業と、原発を無くそう

すべての原発、今すぐ止めろ
建設中の、原発作るな

核と人類、共存できない
原子力は、原爆と同じだ。

民営化が、諸悪の根源。
外注化も、諸悪の根源。
非正規増やすな、失業なくせ。

俺たち99(パーセント)、みんなで団結。
1パーセントを、打ち倒そう。

ウォール街から、闘い起こる。
みんなが怒って、闘い起こる。
ギリシャのゼネストに連帯しょう。
今こそ、立ち上がろう。

6万以上の、力で変えよう。
希望の力で、絶望越えよう。

低線量こそ、一番危ない。
内部被曝は、健康壊す。
内部被曝で、子供が危ない。
内部被曝で、健康被害。

仲間を作って、世の中変えよう。

11月6日に、世界が立ち上がる。
11月6日に、世界で闘おう。
次は11月6日に日比谷に集合。
仲間を作って、11月6日に集まろう
仲間を作って、日比谷に集まれ
反原発、次は11月6日。

今なら変えれる、世の中変えれる。
みんなで闘えば、怖くない。
仲間がいれば、怖くない。
仲間を作って、世の中変えよう。

労働組合、使えば勝てる。
労働組合、変えれば使える。
労働組合、変えて使おう。
ダメな労組、変えて使おう。
ダメな労組、下から変えよう。

みんなの闘い、ひとりから。
ひとりから、みんなに広がる。
みんなに広がり、世界につながる。
世界で闘い(が)、起こってる。
世界のみんなが、怒ってる。
1パーセントに、怒ってる。
世界につながる、闘いやろう。
失業・原発、闘ってなくそう。
99(パーセント)の団結、世の中変える。
今こそ集まり、世の中変えよう。

自分たちの、力を信じよう。
闘えば勝てる、ことを信じよう。

カテゴリー: 反原発・反失業 | コメントする

原発止めよう!新橋アクション

皆さん

すでに、お知らせしていますが、東電本社へ直撃新橋アクションのデモが今週の金曜日に開催されます

  2011年10月21日(金)
   18:00 新橋駅SL広場集合
   18:30 桜田公園からデモを出発します

   今、世界中で巻き起こる「反失業 反原発」のデモ!
   一部の人達だけが富、多くの人たちが困窮する社会がいいわけありません。
   デモで社会を変えられる。919の明治公園のデモは、それをみんなに伝えました。
  さー、友達さそって、みんなでデモしよう。

1021東電デモ[1]

カテゴリー: 反原発・反失業 | コメントする

全日本育成会分会ニュース号外を発行しました

2011年10月13日に、全日本育成会分会ニュース号外を発行し、
東京地裁の前で配布を行いました。

全日本育成会は、労働者の公の職務の執行に対して、賃金カットを行ったことに対して、
2011年7月28日に控訴し、9月20日に控訴理由書を出したのですが、
この主張が、これまでまったく育成会が主張していない、また新たな事実もないのに、
公の職務の内容について、「使用者が認める、認めないと口を出すことができる」という
主張なのです。
使用者が証人は認められるとか、認めないと言い出したら、労働者の証人は
出頭できなくなります。
あくまで「公民」ということ認めたくないようです。

公民権の行使・公の職務の執行は、基本的人権であり、その行使について条件付けを行ったり、使用者が口出しできる問題ではないのです。
全日本育成会の控訴理由書は、これまで主張してきたものを自ら壊し、
全日本育成会のこれまでの運動をねじまげる、とんでもない主張なのです。
裁判や、労働委員会の場だけ、運動とかけ離れたことを言っても問題ないとする姿勢が
透けて見えます。
全日本育成会は、この育成会運動からの逸脱の責任を誰が取るのでしょうか。
111013 育成会NS号外

カテゴリー: その他, 育成会分会 | コメントする

「闘華」10月号と育成会分会ニュース22号を配信しました

皆さん、こんにちは。
ユニオン東京合同です。

今回は、機関誌闘華10月号と、全日本育成会分会ニュース22号のダブルの配信です!

是非、ご覧ください。

11闘華10月号

111011 育成会分会NS

カテゴリー: その他, 機関誌「闘華」, 育成会分会 | コメントする

原発止めよう 東電本社直撃!新橋アクション

9月30日の学習会「放射能のウソ」には、たくさんの参加者を迎えて、
放射能に関する学習会を行いました。
冒頭、919の明治公園6万人のデモの映像を見てから、講演をスタートしました。

松江 寛人医師の講演も、参加者からの質疑応答も白熱!
みんなの関心は、高く、参加者同士で、議論がドンドン進んでしまう場面もあって、
反原発のエネルギーの強さを感じました。

今後も、学習会で学び、デモで行動しようと次回の行動が提起されました。

次回の行動は、新橋アクション 東電本社直撃デモです

日時  10月21日(金)  18:00~  JR新橋駅 SL広場集合
                 18:30~  桜田公園デモ出発です
コース    桜田公園→柳通り→外堀通り→東電本社前→新橋駅→桜田公園 (約40分)
是非、ともだち誘って、デモに参加してください

1021東電デモ[1]

カテゴリー: 反原発・反失業 | コメントする

新橋アクション学習会 「放射能のウソ」のお知らせ

新橋アクションからのお知らせです。

新橋アクションでは、放射能の専門家
松江 寛人医師をゲストスピーカーにお招きし、学習会を開催します
是非、ご参加ください。

日時:2011年9月30日(金) 18:30~
場所:大井町 きゅりあん 5階
   (JR大井町駅駅となり)
テーマ  放射能のウソ

参加費 300円(資料代)
終了後、交流会があります

学習企画930

カテゴリー: その他, 反原発・反失業 | コメントする

育成会分会ニュース21号を発行しました

9月14日に、育成会分会ニュース21号を発行しました。
この日、
朝、御成門駅近くでの配布と、
午後から全日本育成会では、理事会、評議員会が開催されたため、
ユニオン東京合同では、理事会、評議員会の会場近くで情宣し、
分会ニュース21号を配布しました。

110914 育成会分会NS

カテゴリー: その他, 育成会分会 | コメントする

闘華9月号を発行しました

闘華9月号を発行しました。
是非、ご覧ください。

2011闘華9月号

カテゴリー: その他, 機関誌「闘華」 | コメントする

分会ニュース 20号を発行しました

分会ニュース20号では、
(1面)けん責処分無効裁判の被告(全日本手をつなぐ育成会)の答弁書と、乙号証が裁判所に提出されました。
しかし、けん責処分に直接関係する資料(懲戒委員会議事録や、事務局長の業務報告書など)が一切提出できませんでした。
今回提出された乙号証は、懲戒委員会に提出された資料がどれかも不明です。
たとえば乙第2号証は「予定表」として出された「表」ですが、その問題になっている(2010年10月15日)の前の段階のものならば「予定表」ですが、いつの時点のものかも特定しないで、証拠書類と言われても困るわけです。
法廷では、被告(全日本手をつなぐ育成会)は、これはいつの時点のものか問われて
被告は「2010年10月31日」と回答しました。
それは、その時点ですでに「結果表」であることを示しています。
またこの表は役員も、職員も、みんなが利用するスケジュール表であるので、いつでも記入、変更ができるものです。
したがって、期日の特定なくして、証拠書類として出してくることこと、不適切なものでした。
裁判官は被告に、この表について、いつの時点の書き込みの物を、いつプリントアウトしたかを特定するように宿題を出しました。

(2面)
公民権の行使をはく奪した就業規則は無効、の判決を読んで~
各地に公民権行使の権利をはく奪して、労働員会の証人に出たことで賃金カットしたことは無効であるとした
判決文をさまざまな人に読んでいただき、ご意見を集めています。
今回は、その第1報です。
ズバッと、被告の主張を全面的に否定し、原告の主張を支持した点や、
旧就業規則の背景や、理念などにも触れて、公民権の行使は守られるべきであり、
修行規則を不利益に変更する合理的な理由は一切ないと、不利益変更についても指摘しました。
是非、お読みみださい。

(3面)8月6日ヒロシマ大行動などの、報告 など。

(4面) 8月31日  原発止めよう!東電本社直撃 第4弾新橋アクション など

110825 育成会分会NS

カテゴリー: その他, 育成会分会 | コメントする